HOME>トピックス>自分にあった歯医者を見つけてから受診へ!

自分にあった歯医者を見つけてから受診へ!

医療器具

歯医者は治療によって得意な治療科目が違う!

歯医者はどこも同じといった考え方を持たれている人が多いのですが、治療によって得意な診療科目が異なります。虫歯や歯周病の治療は一般歯科、歯周病や虫歯リスクを減らす治療は予防歯科、口腔内の腫瘍を取り除く場合は口腔外科といったように、歯医者といっても様々な診療科目があります。

院内

歯医者を選ぶ時は治療実績で選ぶ

歯医者を選ぶ時の基準は治療実績を確認することです。特に大きな治療を行う場合、治療実績が少ない歯医者を選ぶと思わぬトラブルの原因になってしまう事もあります。まずはホームページを確認して、その歯医者がこれまでどんな治療を行ってきたのか確認をしましょう。

歯科で受けられる主な治療科目

治療

一般歯科治療

虫歯や歯周病などの通常の歯科治療を行っているのが一般歯科治療です。

歯周病治療

日本人のほとんどが罹患している歯周病。歯にこびりついた歯垢や歯石を取り除くことで歯周病予防につながります。

小児専門歯科

お子様の歯の健康を保つために歯の歯石や歯垢を取り除いたり、ブラッシング指導や虫歯治療を行っていきます。

予防専門歯科

予防歯科は歯垢を取り除いたりフッ素を塗ったりなど様々な方法で虫歯や歯肉炎のトラブルを防ぎます。

矯正歯科とは

歯ならびや噛み合わせが悪い人に対して特殊な器具を使用して歯並びの矯正を行います。

歯科を受診する理由は人によって違う

虫歯や矯正に予防など、歯科を受診するのは虫歯だけではありません。

歯科を受診する理由ランキング

歯
no.1

虫歯治療の為

冷たいものを飲んだり食事をして痛みを生じたことで虫歯を疑い、歯科を受診する方が一番多いです。また、歯に痛みが出てから初めて訪れる人も多いでしょう。

no.2

歯がぐらつく又は歯茎が下がった

生えている歯がぐらぐらしたり、歯茎が下がってきたことで受診する人も目立ちます。

no.3

虫歯予防のため

子供の歯の磨き方が気になる、将来虫歯にならないか気になるというお子様を連れてくる保護者の方もよく病院を訪れるため、ランキングで上位に入っています。

no.4

インプラント治療

歯を抜いた方や、事故などで歯を失くしてしまった方が、インプラント治療を行っている歯科医で治療を受けます。自然さや機能性が魅力的なため受ける人が増加中です。

no.5

入れ歯治療

噛み合わせが悪く、しゃべる事も食べることも困難になり、入れ歯を検討する方がいます。また、受診している人を見るとご年配の方が目立つでしょう。

歯医者の評判を確認するならインターネットから情報を集めよう

歯医者の評判を今すぐ確認したいなら、インターネットがおすすめです。

口コミサイトvs比較サイト【歯医者の評判を調べるならどっち?!】

口コミサイト

口コミサイトなら、実際に受診した患者さんの口コミが寄せられているのでクリニック選びの参考になります。

比較サイト

比較サイトは1つのサイトで様々なクリニックの情報が閲覧できます。

広告募集中